Q&A BBS
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 15838
タイトル Re^3: PCマルチの無料について
投稿日: 2017/08/23(Wed) 06:55:20
投稿者青龍 < >

> SteamのゲームはユーザーがDedicated serverを立てることが
> できるのですよね?
> メーカーが用意したサーバーだけじゃなくてユーザーがサーバーを運営してくれるから
> メーカーのマルチプレイサーバー維持費が少なくなるということはないのでしょうか?


現在Steamworksが提供しているのはMaster Server機能(マッチメーキング)であり
Dedicated Serverはメーカー側が用意するのが基本となります。
しかしこのDedicated Serverに対応している(建てることが出来る)ゲームはかなり少数です。
理由はサーバー数が多くなるほど運用するPCが増えてコストが掛かってしまうから。
それとDSはプログラムなので、これの開発・修正を行うだけの余力がないからというのもあります。

そこで大抵はホスト役のプレイヤーのPCに他者が接続するというListen Server形態を採用します。
どちらにしても現在開催されているマルチプレイのマッチング管理用にMaster Serverが必要で
この仕事をSteamworksがやってくれるというのは、資金の無いインディーズ会社にとっては
Master Server用のPCを用意する必要がなくなるのでとてもありがたいシステムと言えます。


ユーザー側にてサーバーを運営出来るかどうかはまた別の話となりSteamは関係ありません。
多人数参加型でレスポンス重視(対戦FPS等)のゲームではDedicated Serverが理想とされ
これをメーカー側では無くユーザーが用意してくれるならば、メーカー側が多数のサーバーを
用意しなくて済むのでコストが掛からなくて済みます。昔は多くのゲームがそうなっていました。

しかし現在ではXPを稼いでアンロックというシステムが定番となっており
このタイプではサーバーの運用をユーザー任せにするとサーバーのプログラムを改造して
XPを大量に稼げたりするようにしてしまうチート行為が可能になってしまいます。
その為にユーザー側ではサーバーを自由には建てられないというFPSが大半です。
ユーザー側が金を支払って自分用のサーバーをレンタルするという方法しか許されていません。
この場合ユーザーが金を払ってDSを増やしてくれるのはメーカーにとってはDSの運用コストが
減らせるのでありがたい話となります。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー